庄内緑地、大曽根、黒川、森山周辺

庄内緑地

庄内緑地庄内川の小田井遊水地を利用し、「水と緑と太陽」がテーマとなっている総合公園。大芝生広場を中心にバラ園、水鳥池、野鳥の森などが広がっている。
他にも遊具、バーベキュー場、緑地内を1周することができるサイクリングロードもあるので、グリーンプラザ近くのサイクリングセンターで貸し自転車(無料)を借りてサイクリングが楽しめます。もちろん子供用もあります。

【庄内緑地までのアクセス】

●地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」駅下車、2番出口すぐ南

詳しくはこちら

野球、コンサート、イベントに利用される観光スポット「ナゴヤドーム」

ナゴヤドームスポーツやイベントなどによく利用され、名古屋の観光スポットの一つになった中日ドラゴンズのフランチャイズ球場。収容人数4万500人のドーム型球場ではプロ野球のほか、コンサート、スポーツイベント、展示会などさまざまなイベントが開催される多目的型ドームです。
グッズショップはイベントがない日でも営業しています。
ナゴヤドーム野球の試合は観客が一緒になって参加し、ものすごい盛り上がりを魅せます。レストランシートほかツイン席な、ど家族やカップルが様々な形で観戦を楽しめます。

【ナゴヤドームまでのアクセス】

地下鉄・ ゆとりーとライン
「ナゴヤドーム前矢田駅」から徒歩 約5分
詳しくはこちら

東谷山フルーツパーク

東谷山フルーツパーク市内で一番高い東谷山(198m)のふもとにある多目的農業公園。世界の熱帯果樹温室と15の果樹園。ジダレザクラの名所としても有名です。パパイヤ、マンゴなどの珍しい花などが見られます。
隣接する池では釣りも楽しめます。

ミラクルフルーツ左の写真は園内のレストランで食べられる「ミラクルフルーツ」とレモンのセット。
まず中央の「ミラクルフルーツ」を30秒から1分くらい舌の上で転がしてからレモンをかじると、何とレモンが甘いのです。
普段は絶対に食べられないレモンを私が難なく食べられたのはまさに”ミラクル”

ミラクルフルーツはこちらで購入できます。

【東谷山フルーツパークまでのアクセス】

公共交通機関の場合
  ゆとりーとライン
   大曽根発 高蔵寺行き
   「東谷橋(とうごくばし)」バス停下車徒歩15分
  市バス
   地下鉄藤が丘「藤が丘」及び名鉄小幡駅「小幡」発「東谷山フルーツパーク」行き
   終点下車徒歩13分
車の場合
   東名高速道路「春日井IC」より、国道155号線で約20分
   東名阪自動車道「松河戸IC」「小幡IC」より、県道15号線で約20分

詳しくはこちら

庄内緑地、大曽根、黒川、森山周辺の宿泊施設ご案内

庄内緑地、大曽根、黒川、森山周辺には宿泊施設が少ないので、名古屋駅、栄周辺で探すことをオスメします。

庄内緑地、大曽根、黒川、森山周辺の宿泊施設一覧はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ