伏見周辺

伏見には親子で学べる施設がいっぱい!

栄から西に5分ほど歩くとそこには科学館や美術館の建物が並んでいます。
でんきの科学館名古屋市科学館名古屋市美術館、エコパルなごや
いずれも楽しみながら子供と一緒に勉強することが出来ます。
名古屋市科学館

突然現れた謎の球体!!
まるで未来都市を思わせるような光景。

実はこの大きな球体は2011年の春に完成した名古屋市科学館の一部。

名古屋市科学館は2011年の春に全面改装を終えリフレッシュオープンしました。
特に注目されているのがこの謎の球体でこれはプラネタリウムです。

名古屋市科学館
コレが下から見た写真です。

どうですか、デカいでしょ!間近で見ると迫力ありますよ。
触ってみたかったんですが、残念ながら外からは触れませんでした。
プラネタリウムの入り口で触れます。

名古屋市科学館の行列
かなりの人気ということは前もってテレビで放送していたので子供の振り替え休日を利用して平日に行きました。
開館1時間前に着きましたがこの行列にびっくり!。平日にもかかわらず約1時間待ち。
警備員に聞くと、土日祝祭日は3時間待ちだとか。きっちり10時に開館しましたが、すぐに入れるわけでもなくけっこう待たされました。

「ニュー科学館」の館内の様子はこちら

日々の生活に深く関わる「電気」について学べるでんきの科学館

電気やエネルギー、環境を探る6つの展示室と、毎日実験が行われている「はてなプラザ」、自分の顔を取り込んで350インチの大画面でゲームができるオームシアターなど、電気を中心とした施設が館内にそろっている。中部電力(株)が運営

でんきの科学館

仕事や勉強に疲れた心と体を癒す名古屋の観光スポット名古屋市美術館

エコール・ド・パリ、メキシコ・ルネサンス、郷土の美術、現在の美術という4部門のコレクションに力を入れた美術館。これらの美術作品を定期的に展示する常設展のほか、魅力的な特別展も話題を集めている。
名古屋市美術館


大きな地図で見る

★伏見周辺の宿泊施設ご案内

伏見は栄から近いこともあり沢山の宿泊施設があります。

宿泊施設一覧はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ